肩こりや腰痛、交通事故治療でお探しの方は京都市南区にあるふじい接骨院へ。右京区、下京区からお越しのお客様も多くいらっしゃいます。

ふじい接骨院について

院長あいさつ

「命より大切なものがある」

命より大切なものはありますか?
例えば、お子さんのいらっしゃる方はお子さんの命より大切なもの。
例えば、配偶者やご両親、かけがえのない恋人やご友人の命より大切なもの。
あるいは、皆様ご自身の命より大切なもの。
たった一つだけ、命より大切なものがあります。
それは・・・『人生』です。
よりよい人生を活きるために、いかに命を使うか。
それが大切ではないでしょうか。
「長生き=幸せ」ではありません。
「幸せな人生を生きること=幸せ」です。
人は何のために生きるのでしょう?
何のために生まれ、何をするためにかけがいのないこの人生を歩むのでしょうか?
答えは、ご自身の中にあります。
私は治療をを通じてお一人お一人の健康寿命を延ばし、
皆様のより良き人生の実現をお手伝いさせていただくことが使命です。
人生の最後まで自分の足で歩く。
あなたにしか歩めない、素晴らしい人生があります。
みなさまにお会いできる日を心待ちにしております。

ふじい接骨院の強み

  • 1.インフォームドコンセントを大切に、わかりやすい説明

  • 2.手技に自信!電気治療だけではなく、あくまでも手技中心による治療

  • 3.どなたでも行える簡単な運動やストレッチング等の運動指導

院長プロフィール

1985.6.22生まれ
秋田県出身
趣味:ランニング・献血・旅行
ごあいさつ:単に痛みを取るだけではなく、痛みの根本から改善を目指し
機能向上や再発しにくい身体を作っていく治療を心掛け、個人に合わせた運動、
また日常生活におけるアドバイス等も行っております。