肩こりや腰痛、交通事故治療でお探しの方は京都市南区にあるふじい接骨院へ。右京区、下京区からお越しのお客様も多くいらっしゃいます。

お知らせ

2021/06/23

六月も終わりに近づくにつれてやはり暑くなってきました。
やはり暑くなるとでてくるのが熱中症です。
熱中症にも色々種類があり
熱失神
熱ひろう
熱けいれん
熱射病
一番なりやすいのが熱失神になります。
熱失神の症状は急にくらっと意識を失います。頭がぼーっとしてきた場合は気を付けてください。
対処法としては頭がぼーっとしてきたらとりあえず運動などをやめ、日かげなどの涼しい場所に移動して休みつつ水分補給をしましょう。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
自賠責、交通事故治療のご相談も受け付けています。

2021/06/20

自動車事故は保険が使えます‼

自動車事故は保険が使えるの?
事故の怪我はどこで治せばよい?
交通事故・自動車事故による怪我の治療は、基本的には自賠責保険を利用することが出来ます。
整形外科などの病院だけではなく、『接骨院』でも保険適用での施術を受けることが出来ます。
交通事故・自動車事故の被害者となってしまった方はご自身での治療費負担はございませんので安心して治療に専念してください。
まずは京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
当院では、「早期施術・早期回復」を方針としています。
ぜひ、ふじい接骨院で健康な体に戻していきましょう。

2021/06/16

膝の痛みの原因

「軟骨が擦り減って痛い」という話は、よく耳にします。 
しかし、実は医学的には、軟骨がすり減っても痛みは感じないのです。では何が痛いのでしょうか?
軟骨の擦り減りが大きい場合は軟骨下層の骨そのものが傷んでいることになり、これは微小な骨折にあたり激しく痛みます。
また、軟骨の傷みは少なくても膝に痛みがある場合は、膝関節まわりの軟部組織に痛みが発生しています。膝痛の大半は、これが原因である事が多く、この痛みはよく膝の中の痛みと誤解されています。
改善していくためには、軟部組織の状態改善と、膝に負荷が集中する原因を全身的状況を見て判断し治療します。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
自賠責、交通事故治療のご相談も受け付けています。

2021/06/12

ふじい接骨院の感染対策‼

ふじい接骨院では施術者はマスクを着用し、施術のたびに手洗い、アルコール消毒を行うことで常に清潔を保つよう対策してています。
患者さまが待合室の椅子、荷物カゴなど、こまめに消毒を行っています。
また使い捨てのフェイスペーパーを使用しています。
院内の換気を定期的に行い、空気清浄機・加湿器を常に運転させて、適度な湿度を保っています。
また、当院では受付にアルコール手指消毒を常備していますので、来院の際にはご利用ください。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
自賠責、交通事故治療のご相談も受け付けています。

2021/06/09

交通事故でやっておいたほうが良いこと

交通事故に遭うと、めったに無い事なので凄くパニックになると思います。
ただ、交通事故に関しては7つのやるべきことがあります。
それは
・ケガ人の救助

・警察への連絡

・相手の身元を確認する

・目撃者の確保

・保険会社に連絡

・医師の診断を受ける

・治療を受ける
治療は病院から当院への転院、または病院と併用し治療を受けることも可能です。交通事故の症状は事故の程度によってその症状が遅れてやってきます。自分は大丈夫だと思って放っておくと、治療が長引く可能性があります。接骨院でも治療は可能なのでぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。