肩こりや腰痛、交通事故治療でお探しの方は京都市南区にあるふじい接骨院へ。右京区、下京区からお越しのお客様も多くいらっしゃいます。

お知らせ

2020/12/12

交通事故の痛みを放置したままだと?

交通事故というのは想像以上に大きな衝撃を受けるので、通常よりも深いところを痛めてしまいます。
痛みを放置したままだと?
これであらわられるのが後遺症です。事故のケガが半年経っても治らないということもあり得ます。
事故をした直後は興奮しているのでアドレナリンが活発になり、痛みを感じなかったり、痛みを忘れて事故対応や家族・車の心配に追われてしまう人が大半だと思います。
料金はいただきません。遠慮なく安心してご来院ください。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。

2020/12/09

ウォーキングは8000歩‼

まず初めにやろうと思える運動の定番といえばウォーキングだと思います。
すでにウォーキングをされている方も多いと思いますが、以前は健康に気を使うなら一日一万歩のウォーキングが必要と言われていました。
しかし、現在は8000歩が良いとされています。
それと早歩き。
この早歩きにより、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎが活発になり、その結果血行が良くなり症状の改善につながります。
また早歩きをしようと思うと下半身だけでなく上半身の腕の振りも必要になってくるので、自然と上半身も鍛えられていきます。
寒すぎず、暑すぎないこの季節に、新定説のウォーキングはかなりおすすめです。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
自賠責、交通事故治療のご相談も受け付けています。

2020/12/05

年末年始のお知らせ

2020年もあとわずかですね。
ふじい接骨院では年末は12月30日(水)まで営業致します。
年始は1月5日(火)から営業になります。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
自賠責、交通事故治療のご相談も受け付けています。

2020/12/02

事故に遭ったが、治療するほどでもない。と思ったあなた‼

『交通事故で症状が軽くても受診できる?』
という質問があります。
もちろん治療できます。
もともと交通事故によるケガというのは数日後、長いと数年後にも痛みが出てくることも多く、一刻も早く治療を始めるのが理想です。
そんなに痛みを感じなく、自分では大丈夫だと思っても、後々の生活に影響を及ぼすかもしれないのですぐ治療をしておくことが大切です。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。

2020/11/28

今年も残すところあと一か月! !

今年も残すところあと一か月。
仕事やプライベートでもなにかと忙しくなってくる時期だと思います。
こんなときほどぎっくり腰になりやすかったりします。
たとえば、不自然な体勢で腰に力がはいってしまったり、強いくしゃみや咳をしただけでもぎっくり腰になる可能性もあります。
お仕事での長時間、同じ姿勢でのパソコン作業も、腰に大きな負担となります。
腰の筋肉の状態を確認しながらでないと、痛みを和らげるどころか、症状を悪化させてしまう危険性もありますので、当院にご相談していただくことをお勧めします。
当院では、問診、触診をしっかりと行い症状の原因を突き止め、患者様一人一人に合った施術法を提案させていただきます。
ぜひ一度、京都市南区吉祥院のふじい接骨院までお越しください。
自賠責、交通事故治療のご相談も受け付けています。